ヒガンバナ9話のネタバレと感想!10話の予想もしてみた!

ヒガンバナ9話出典:http://yorozu-do.com/

みなさんこんにちは!

最近クライムサスペンス系のドラマ、どんどん面白くなってきましたね!

どんどん最終話に向けて進んでくるこれからがいよいよ事件の山場!!

先日放送のヒガンバナもエンタメ好きな皆様に是非見ていただきたい一品でした!

今日はそんなヒガンバナの情報を「見ていなかった〜!」っていう人のために紹介したいと思います!

 

第9話のあらすじ!

第9話気になるあらすじをご紹介しますね!

 

10億円を超える超資産家長井が強盗に会うところから始まります!

この資産家、天涯孤独の身らしく藤村という家政婦がいつも身の回りの世話をしていました。

この家政婦も強盗から暴行を受け傷害を負ってしまった事からこの女性にヒガンバナが事情聴取をすることになります。

 

そこに突然現れたのが長井の娘と自称する辛島優香

一見どう見ても親族関係に見えないこの女が弁護士と共に長井の自宅を訪ねていたことがわかりました。

どうやらこの辛島、長井の愛人の子供なのでは?という疑いの中DNA鑑定が行われていきます。

そんな中、渚や雪乃がこの家政婦の藤村に特別縁故者という遺産相続資格を有する人物であることに気づくのです。

どうやらこの事件、家政婦の雇い主が元警視庁OBの海原も裏で一枚噛んでいそうで、しかもこの海原は自殺してしまった北条・雪乃の先輩刑事や20年前に起きた渚の父親の死亡事件との関連もある模様です!

 

きになる続きはどうやら次回に向けて明らかになっていく模様です!

 

ここが面白かった!

今回の話、渚の過去が明るみに出るまでの一連のきっかけになりそうですね!

 

特に警視庁OBの出現やそのOBと現在の警察官僚のつながり、そして何よりもヒガンバナの瀬川ともつながりが出てくるあたりが面白いですね。

これから物語のクライマックスに向けて進む予感が見て取れ、今後に期待を向けられる展開で思う存分楽しめそうです!

今回の被害者の藤村とこの警察OBとのつながり、そして自殺した先輩刑事との関連が今後の鍵をにぎるでしょう。

 

次回が非常に気になりますね!




あなたにオススメのコンテンツ

気になる最終回第10話の予想・・・?

次回ついに最終回ですね。

 

次回の予告によると、資産家の長井の殺害容疑がかけられた弁護士の道重と、長井の娘を名乗る辛島のあまりにも早い逮捕にヒガンバナのメンバーが何か警察内部の不穏な圧力を感じ取ります。

そこからドラマが進展する模様で、どうやら捜査を進めると家政婦の藤村が担当した資産家は10年間で複数人死亡していることも明らかになります。

都合の悪い事実を隠蔽しようとする警視庁上層部の圧力に屈せず、ヒガンバナがどうやって真相を暴いていくか気になる見所ですね!

渚の過去もおそらく明らかになる見通しで、今後の展開に期待が持てます。

 

ヒガンバナ第10話に向けてのまとめ!

次回ついに最終話を迎えるヒガンバナ、みなさん絶対に

  • ヒガンバナの最後の活躍!
  • 渚の過去!
  • 本当の犯人!!

この3つに着目して楽しんでください!

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!