引越し1

皆さん、こんにちは。

新生活に向けて1人暮らしを始める女性も多いのではないでしょうか?

初めての1人暮らしだと、どんなものが必要なのか分からないですよね。

私も初めて1人暮らしをする時には何を用意したらいいのか手探りで必要のないものまで買ってしまったりしていました。

今回は、1人暮らしに必要なものをご紹介したいと思います。

 

まず最初にそろえたいもの

一度に全部をそろえる必要はありません。

 

最初は最低限暮らしていけるものをそろえ、それから必要だなと思うものをリストアップして買い足していきましょう。

そうすることで無駄な買い物をしなくて済むのです。

 

では、最初に必要なものは何でしょうか?生活の基盤となるものです。

衣・食・住から基本中の基本をあげてみたいと思います。

重要なのは、寝る場所の用意と食べるものが作れることです。

寝具カーテン洗濯機冷蔵庫、調理器具は沢山ありますが一番最初はオーブンレンジがおススメです。

 

何故オーブンレンジなのかと申しますと、暮らし始めは調理をする余裕が意外と無いものです。

お料理が得意な方は別ですが、私はあまり得意では無かったので、色々と新生活の準備をする中で、調理をする時間があまりとれず、簡単に作れる冷凍食品やお惣菜を食べることもありました。

それらを温める用途に必要なのと、少し調理をする余裕が出てきた時にオーブンの機能があればトーストからお肉の調理まで比較的簡単な料理は出来てしまうからです。

そして、その後も不要になることは少ないので、最初の調理器具としておススメしたい一品です。

 

必要なものにかかる初期費用は?

引越し2

では、それらの最初に買うものにいくらかかるでしょうか。

ニトリなど比較的安価で家具や家電が入手できる場合の費用を計算してみました。(上質なものを選びたい場合はもう少し値がはります。)

 

寝具

布団のカバー付きセットが約8000~1万4000円

ベッド(マットレス含む)が2万円~3万円ほどとなっています。

 

カーテン・レース

カーテンはレースとセットで2500~3000円ほど、窓の数だけ用意してあげて下さい。

 

洗濯機

洗濯機は約3万円。

 

冷蔵庫

冷蔵庫は80~200Lのものが1人暮らしに適している容量と言われています。

価格は3万円~5万円と少しお高いのが現状です。

 

調理器具

炊飯器は1.5合炊きで約3000円

オーブンレンジ1万円前後です。

 

合計!

これらを合計しますと、最低でも8万3500

余裕を持っての計算で、12万6000です。

 

けっこうかかりますよね!?

だからこそ、今後そろえていく家具、家電は無駄を省けるようにしたいのです。




あなたにオススメのコンテンツ

 

おすすめの日用品

さて、これで必要最低限の生活は出来るようになりました。

2~3日もすれば日用品の必要性に気付かれることでしょう。

私が最初に必要だなと思ったものを2つほど上げてみます。

 

・ドライヤー

ひとつめは、ドライヤーです。ヘアケアや髪のセットなど女性のおしゃれには欠かせないアイテムですね。

おすすめはパナソニックナノケアです!

風と一緒にマイナスイオンのスチームが出るので、髪をケアしながら乾かすことができます。

 

・クイックルワイパー

ふたつめは、簡単な拭き掃除と掃除機の代わりをはたしてくれるクイックルワイパー

ドライシートと、ウェットシートがあるので、必要に応じて使い分けます。

まとめ

引越し3

なにかと物要りな1人暮らしの準備のポイントはいかに無駄をなくし、出費を抑えられるかです。

今回ご紹介したものをそろえた後、必要になったら買いに行くというのを繰り返していけば、必然的に使えるものだけがそろっていきます。

無駄を省き、快適な1人暮らしが出来る方が増えれば幸いです。