桜1

皆さん、こんにちは。

今年もお花見の季節がやってきましたね。

我が家はいつも近所の公園でお弁当を食べたり、バーベキューをしたりと、正直、花見より食べる方がメインになっちゃいますが、今年は気合をいれて、桜の名所へ足をのばしてみようかなぁと考えてます。

今回は、ダイナミックな桜の古木『又兵衛桜』について、お話ししたいと思います。

スポンサーリンク

 

又兵衛桜って何?

NHKドラマ『葵 徳川三代』のオープニング映像に使われ、一躍有名になった又兵衛桜。

奈良県宇陀市にあるシダレザクラの古木で、樹齢は300年もあるとか。

開花時期には桜まつりが行われ、大勢の観光客でにぎわいます。

それにしても、又兵衛桜って変わった名前だと思いませんか?

その由来について、少しお話します。

 

『大阪夏の陣で活躍した戦国武将後藤又兵衛が当地へ落ち延び、僧侶となって一生を終えたという伝説が残り、この垂れ桜が残る地も、後藤家の屋敷跡にあることから地元では「又兵衛桜」と呼ばれて親しまれている』

http://www.city.uda.nara.jp/sin-kankou/guide/flower/f01.html

宇陀市観光協会情報サイトより

 

又兵衛さん……。なるほどです。桜、ありがとうございます。

 

気になる開花時期、見ごろはいつ?

今年の又兵衛桜、開花予想は3月29日となっています。

見ごろは4月上旬から中旬になると予測されています。(天候が大幅に狂わない限り)

今年の又兵衛桜、どうやら例年通りに春をむかえれそうですね。

スポンサーリンク

桜まつりはいつするの?

見ごろ期間中は宇陀市が桜まつりを開催されます。夜間はライトアップされていた時期もありましたが、今年は中止の予定です。

料金は100円。これは桜周辺整備協力金として扱われます

 

駐車場、アクセスは?

又兵衛桜は、後藤家の屋敷跡の石垣の上に咲いているたった1本の銘木です。

整備された場所にあるのではなく、自然な姿が魅力的な桜ですので、お車でお越しのさいは、周辺の民間駐車場(500台完備)をお使い下さい。

 

車でのアクセス

大阪・名古屋方面から:

名阪国道(針IC)から、国道369号線、市道、国道370号線を経由し、国道166号線大宇陀へ(大宇陀温泉あきののゆ・宇陀CC・阿騎野GCの看板どおりに、大宇陀・吉野方面へ南進)、国道166線に入れば各所に桜の案内板あり。針から約40分。

 

三重方面から:

国道165号線、国道370号線を経由し国道166号線(大宇陀)へ(大宇陀温泉あきののゆ・宇陀CC・阿騎野GCの看板どおりに、大宇陀・吉野方面へ南進)、国道166線に入れば各所に桜の案内板あり。

 

桜井方面から:

国道165号線から国道166号線に入り、宇陀市大宇陀へ、後は桜の案内板どおり

吉野方面から:国道370号線から国道166号線に入り、宇陀市大宇陀へ、後は桜の案内板どおり

(名張から約40分、桜井から約20分、吉野町から約20分)

(宇陀市観光協会情報サイトより)

 

桜まつりの期間中は、ものすごく混雑します。

出来る限り公共交通機関をご利用される方がいいかもしれません。

 

電車でのアクセス

近鉄榛原駅から奈良交通「大宇陀」行バスにて17分、「大宇陀」終点下車、徒歩約20分。

(宇陀市観光協会情報サイトより)

 

桜みて、後はなにしょう?

ドライブ

せっかく、遠くまできたのだから、他にも何かみようか? とお考えの方。少し距離がありますが、同じ宇陀市の観光スポットをご紹介します。

 

室生寺

宇陀市室生78

 TEL : 0745-93-2003

金堂諸仏 国宝 釈迦如来像・十一面観音像 特別拝観を実施されています。

4/17までですので、日程にはお気をつけ下さい。

 

室生山上公園芸術の森

宇陀市室生区室生181

TEL :0745-93-4730

芸術公園で4月は10時から17時まで開園してます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

ぜひ、満足な『お花見』を今年はお楽しみ下さいませ。

→羊山公園 芝桜 2016年の開花情報!駐輪場・見ごろ・アクセス情報等々!

→弘前さくらまつり2016!開催日時やおすすめホテル、ツアーを大紹介!

スポンサーリンク