ダクソ1

3月24日にとうとう発売されたダークソウル3

過去作品のファンも多く人気ソフトの1つではないでしょうか。

今回はそんなダークソウルを3から始めても楽しめるのか、過去作品との繋がりと違いをご紹介いたします。

スポンサーリンク

ダークソウル3ってどういうゲーム?

滅びゆく世界を舞台にしたアクションRPG

あなたは名前すらも残っていない呪われた不死「火の無い灰」の一人として王殺しに挑みます。

ダークソウル特有の禍々しさは失われていない設定になってますね!

 

前作とのストーリーの繋がりは?

ダクソ2

最初の作品”ダークソウル1″は「最初の火」を巡り主人公は神々を倒し、火を継ぐ「神殺しの物語」となっています。

次作の”ダークソウル2″では主人公が不死の呪いを解く為に「王座を目指す物語」です。

 

では今作のダークソウル3はどのようになっているのでしょうか?

ダークソウル3はダークソウル2からさらに時代が進んだ同じ世界での物語です。

しかし今回の目的は「王殺しの物語」で薪の王を巡る物語とあるので、前回とは少し違う意思を持っているようです。

薪の王とは世界の最初の王であり、世界を支配していた古竜を倒したは良いものの、それが原因で終焉を招いてしまいました。

 

ということは、ダークソウル1の「最初の火」と何かしらの関わりがあるのでしょうか?

ファンの方々にとっては楽しみな作品となることでしょう!

スポンサーリンク

 

今作ならではの新システム!

ダクソ3
今作の導入された新システム、「戦技」!

ロマンを感じずにはいられない良い響きですね!

では、「戦技」ってどういうシステムなのでしょうか?

 

「戦技」とは、回転切りや居合、突撃、強化詠唱等、武器固有の様々なアクションにより更なる戦術性を追求したシステムです。

このシステムが導入されたことにより操作性もストレスを軽減し、ロールプレイ性も向上したようです!

これならば初心者の方がダークソウル3からプレイしても難しくはないでしょう!

 

まとめ

総合的に

・前作同様手ごわい敵・シチュエーションは健在

・世界観はしっかりと引き継いでいる

・新システム「戦技」の導入により今作からのプレイも操作に悩まず楽しめる

・今作から始めた場合、ストーリーの流れを理解するには少し難しい印象

 

ストーリーはやはり前作の影響が大きい為ファンの方々にはたまらない内容となっていますが、初プレイの方は理解が難しく感じます。

しかしそこは諦めずストーリーを進めて行けば少しづつ理解出来るのではないでしょうか?

ぜひ皆さんもマゾプレイにハマってみましょう!

スポンサーリンク