村上2出典:http://column.sp.baseball.findfriends.jp

2016年春の甲子園は智弁学園優勝しました。

皆さんお馴染の甲子園常連校ですね。

 

今年のチームのエースは村上頌樹(しょうき)君。

この記事を書いていて漢字が出てこなくて困っていました。

私、ずっと「こうき」と読んでいました。

テレビで「しょうき」と言っていたのを聞き逃したみたいです。

 

開会式直後の開幕試合では福井工大福井を見事完封しました。

普通完封と言うとピッチャーに圧倒された試合を想像すると思うのですが、この試合で村上君は10安打も打たれています。

初回の2死満塁なんて、負けるのではないかと心配になりました。

2年生の秋の大会で既に注目されていたのでご当地同士でなくても楽しみにしていた試合でしょう。

 

その後3回戦の滋賀学園との試合でも完封を見せました。

野球選手としては小柄な村上君をもっと見てみましょう!


村上君のプロフィール

村上頌樹1出典:http://carolinabridal.biz/1560.html

身長 174cm

体重 79Kg

右投げ ストレート145Km 変化球はスライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク

左打ち

出身 南あわじ市

 

淡路島と聞けば阪神・淡路大震災と明石海峡大橋。

明石大橋が出来て初めて通った時には、四国が近くなったもんだとしみじみ思ったものです。

でも気が付かないうちに淡路島を通り過ぎてしまいました。

村上君は震災後に生まれた世代ですね。

 

南淡中学校時代はヤングリーグ・アイランドホークスに所属していて、すでに公式で野球をしていました。

2013年のジャイアンツカップでは2回戦まで行ったのですからすごいですね。

桑田真澄のように子供のころからズーっと非凡な結果を残していたのとは違い、中学の成績と今回の優勝を考えると、中学から高校にかけてグンと成長したようです。

その証拠に智弁学園では2年生からエースです。

 

野球選手としては小柄で、豊富な球種を見るとその努力が伺えます。

こういう努力するタイプはめっぽう好みなんです!

ぜひこれからも好プレーを見せてつけて欲しいですね!




あなたにオススメのコンテンツ


 

2016年ドラフト予想

ドラフト出典:http://number.bunshun.jp/

言ってもピッチャーですから、どこの球団でも役に立つわけです。

今のプロ野球のピッチャーは完全分業制です。

先発が調子いいからと言うだけでイニングを引っ張る事はありません。

勝ち試合をセットアッパーが台無しにすることもあります。

プロ野球の歴史に名を刻める名投手になるかどうかは、どれだけ感動する試合を見せてくれるかどうかにかかっています。

 

その点でいうと1回戦から2死満塁、でも完封。

3回戦でもまた完封。

決勝戦ではリードされている試合を粘って逆転の機会を作ったあたり、プロの試合の醍醐味を既に見せてくれています。

自分に合ったポジションが見つかるといいですね。

 

出身地を考えるとやっぱり阪神に入団して活躍して欲しいものです。

高校卒業したらすぐプロですよ。

指名してくれたらどこでも行くんですよ。

わがまま言ったらいけません。

若い時の1年は貴重です。

私は早く彼のプロでの姿を見たいのです。

 

まとめ

  • 名前は、頌樹(しょうき)と読む。
  • 努力家
  • 小柄な体をいっぱいに利用した伸びのあるストレートと多彩な変化球
  • 彼の投げる試合にはドラマがある
  • やっぱり阪神で活躍して欲しい

 

4番目に書きましたがプロにはこれが必要です。

秋のドラフトの前に夏の甲子園でもう一度高校球児の姿を見せて下さい。

 

あの感動をもう一度。