テレビ東京の看板アナで、同局系「モヤモヤさまぁ~ず2」でのお笑いコンビ「さまぁ~ず」との掛け合いが人気の狩野恵里アナウンサー(29)が結婚したことが16日、解りました。

8月11日に婚姻届を提出した理由として、今年始まった祝日「山の日」に関連付けて「苗字が『山本』になるので『山』の日を選びました」と話しているそうです。

おめでたい話題ですが相手はいったい誰なんでしょうか?

今回、調べる話題はこちらです!

狩野恵里アナのプロフィール

(出典元:so-net.ne.jp)

出身地 日本の旗 日本・東京都青梅市
生年月日 1986年10月29日(29歳)
血液型 B型
最終学歴 国際基督教大学教養学部語学科
日本語学専攻卒業
勤務局 テレビ東京
部署 編成局アナウンス部
活動期間 2009年 –
ジャンル スポーツ・情報・バラエティー

2009年7月25日放送の『隅田川花火大会』中継のヘリコプターリポートにおいて、アナウンサーとしてデビューしました。

なお人気番組のモヤモヤさまぁ~ず2ですが、2016年7月24日放送「横浜」編のエンディングにて、同番組を今秋にて卒業すると発表したそうです。

看板アナだけに寂しいですね(´・ω・`)

どなたが後任になるかはまだ不明という事です。

↓おまけ モヤさま北海道編 動物嫌いな狩野アナがカンガルーの襲撃で涙するシーンです。

なんでもペリカンの餌やりをしていた時に、突然襲われたとか(´・ω・`)

(出典元:http://good-living.net/)

狩野アナの結婚に至った経緯とは⁉

お相手について、責任感が人一倍強く誠実な人柄に惹かれていき、この先ずっと、同じ未来を一緒に歩いていきたいと思い結婚を決意しましたとゴールインに至った心境を告白されたそうです。

味が濃すぎるキンピラごぼうや味が薄目なとん汁も美味しいと言って食べてくれる彼は、相当キャパシティが広い人だなぁと改めて思いますとノロケながら山本さんの人柄を紹介しました。

女性としてこの様な男性に巡り合えるのは本当に羨ましいですね。

是非、お幸せになってほしい限りです。




あなたにオススメのコンテンツ

 

お相手-山本尚貴さんのプロフィール

(出典元:http://www.honda.co.jp/)

お相手の方はスーパーフォーミュラ13年王者のレーシングドライバー・山本尚貴さん(28)。

1988年7月11日生まれで、初めてカートに乗ったのが六歳というから驚きです。

こちらは引用ですが山本さんのレーサー実績です、どうぞ(*ノωノ)

〜山本 尚貴さん レーサー実績〜

  • 1994年 – カート初走行
  • 1995年 – REONキッズカートレーサー競技会(初レース優勝)
  • 1996年 – REONキッズカートレーサー競技会(シリーズ2位)
  • 1997年 – SL鹿沼シリーズ・Sストッククラス(シリーズ3位)
  • 1998年 – SL鹿沼シリーズ・PS-PCRクラス(シリーズチャンピオン)
  • 2000年 – 全日本ジュニアカート選手権・FP-Jrクラス(シリーズ7位・1勝)
  • 2001年 – 全日本カート選手権・ICAクラス(シリーズ3位)
  • 2002年 – 全日本カート選手権・FAクラス(シリーズチャンピオン・5勝)
  • 2003年
    • 全日本カート選手権東地域・FAクラス<Rd.1,3 スポット参戦>(2優)
    • 全日本カート選手権・FSAクラス<Rd4〜>(シリーズ6位)
  • 2004年
    • FIK イタリアン オープン マスターズ・FAクラス(シリーズ29位)
    • CIK-FIA アジアパシフィック選手権・ICAクラス(シリーズ6位)
  • 2005年
    • FIK イタリアン オープン マスターズ・FAクラス(シリーズ5位)
    • CIK-FIA 世界カート選手権・FAクラス<ポルトガル大会>(12位)
  • 2006年 – 鈴鹿サーキットレーシングスクール(SRS-F入校)(スカラシップ獲得)
  • 2007年 – FCJシリーズ(シリーズ2位・2勝)
  • 2008年 – 全日本F3選手権・全日本選手権クラス(Honda Team Real #7 Honda Team Real/ダラーラF308 MF204C)(シリーズ5位・1勝)
  • 2009年 – 全日本F3選手権・Nクラス(HFDP RACING #7 HFDP RACING/ダラーラF307 3S-GE)(シリーズチャンピオン・8勝)
  • 2010年
    • 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(NAKAJIMA RACING #31/スウィフト017.n HR10E)(シリーズ7位・ルーキー・オブ・ザ・イヤー)
    • SUPER GT・GT500クラス(TEAM KUNIMITSU #100 RAYBRIG HSV-010/HSV-010 HR10EG)(シリーズ8位)
  • 2011年
    • 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(TEAM 無限 #16/スウィフト017.n HR10E)(シリーズ11位)
    • SUPER GT・GT500クラス(TEAM KUNIMITSU #100 RAYBRIG HSV-010 GT/HSV-010 HR10EG)(シリーズ9位)
  • 2012年
    • 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン(TEAM 無限 #16/スウィフト017.n HR12E)(シリーズ11位)
    • SUPER GT・GT500クラス(TEAM KUNIMITSU #100 RAYBRIG HSV-010 GT/HSV-010 HR10EG)(シリーズ5位)
  • 2013年
    • 全日本選手権スーパーフォーミュラ(TEAM 無限 #16/スウィフト017.n HR12E)(シリーズチャンピオン・1勝)
    • SUPER GT・GT500クラス(ウイダー モデューロ 童夢レーシング No.18 ウイダー モデューロ HSV-010 GT/HSV-010 HR10EG)(シリーズ4位・1勝)
  • 2014年
    • 全日本選手権スーパーフォーミュラ(TEAM 無限 #1/ダラーラSF14 HR-414E)(シリーズ9位)
    • SUPER GT・GT500クラス(ウイダー モデューロ 童夢レーシング No.18 ウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GT/NSX CONCEPT-GT HR-414E)(シリーズ4位・1勝)
  • 2015年
    • 全日本選手権スーパーフォーミュラ(TEAM 無限 #16/ダラーラSF14 HR-414E)(シリーズ5位・1勝)
    • SUPER GT・GT500クラス(TEAM KUNIMITSU No.100 RAYBRIG NSX CONCEPT-GT/NSX CONCEPT-GT HR-414E)(シリーズ3位・1勝)

華々しい実績で優秀な方だと一目見て、解ります。

ちなみにサントリー・スーパーチューハイCMの「スーパー部長」に似ているとのことから、まだ20歳代なのにもかかわらず、レース関係者の間では「部長」の通称で呼ばれているそうですよ。

 

お二人の馴れ初めは?

山本尚貴と狩野恵里アナはテレビ東京の番組、「SUPER GT+」で知り合いました。

そしてレースの関係者の食事会で距離が縮まり、2014年の夏に交際を開始

デートを重ねた場所は奥多摩や鬼怒川という事です。

そして二年間の交際を経て、結婚したという形になります。

山本さんのブログには常に『結果』がついてまわるモータースポーツの世界ですが、どんな結果であっても変わらずに接し支え続けてくれた彼女と、これからの人生を共に歩んでいきたいと思いプロポーズをさせていただきましたと幸せいっぱいにつづっていました。

ちなみにレーシングドライバーの愛車はホンダ・インテグラだそう、かっこいいですね。

山本尚貴選手と愛車のインテグラ

(出典元:http://autoc-one.jp/)

 

狩野恵里アナの妊娠の可能性は?

妊娠の可能性は今の所ないという事です。

結婚してもお仕事を続けるそうです、続けられた言葉としては―。

「これからも、周りの方々や環境に感謝しつつお互いの仕事に全力で取り組んでいきたいと思いますので今後ともどうぞ宜しくお願い致します!!」と言葉を結んでいます。

モヤモヤさまぁ~ず2の卒業発表をしてから数週間後の結婚報道だったため、引退は結婚が理由の一つでもありそうですね。

 

 まとめ

・お二人の人柄は正に太陽と太陽という感じで、明るい家庭になりそうです。

・馴れ初めは、テレビ東京の番組、「SUPER GT+」、距離を縮められたのがレース関係者の食事会。

・妊娠の可能性は今の所なし。

という事が今回解りました。

今後について明るい話題がまた出てくるといいですね。