ポインセチアは、11月から1月に開花する花です。

その時期と色から、クリスマスを連想させる花でもあります。

このポインセチアの人気品種との紹介と、買い方・価格の説明をしていきます!


ポインセチアってどんな花?

a650f46f1104da56bde41ec802dd92e2_m

画像のように、濃い赤色が特徴の花です。

この赤い部分、実は花じゃなくてなんです!

花は真ん中の黄色の部分です。ちっちゃ!

ポインセチアは短日植物なので、日に当てる時間が短いと葉が赤くなります。

また、熱帯に自生する花なので、実は寒さに弱いのです!

5℃を下回るところに置くと、葉が散ってしまうとか…。

しかし、開花の時期はなので、育てるのが難しい花だと言えます。

 

ポインセチアの品種

ポインセチアには様々な品種があります。

今回はその中でも、今人気なものを取り上げます!

 

プリンセチア

be0ec8d708ba5157b70c90f9006bd493_s

“プリンセチア”は、かわいいピンク色が特徴的なポインセチアです。

2009年に生まれた品種で、同年にフラワーオブイヤー最優秀賞を受賞しています!

この後に紹介しますが、濃いピンクや、白色の品種もあります!可愛らしいですね^^

ちなみに名前の由来は、”プリンセス” と “ポインセチア” です!

花言葉は「思いやり

 

プリンセチア クリスタルスノー

l_11614-1出典:http://www.suntory.co.jp/news/2012/11614.html

プリンセチアクリスタルスノー“は、2012年に発売された品種。

純白で麗しげな白色が特徴的なプリンセチアです!

他のポインセチアと組み合わせると、とても綺麗ですよ!

 

プリンセチア ローザ

29ea50f564aabee8de20841f3fab9206_s

プリンセチアローザ” は、2015年の10月に発売された新品種!

鮮やかなピンクが特徴的八重咲きのプリンセチアです!

バラみたいでゴージャス感がありますね!

この”プリンセチアローザ” 、国際フラワーEXPOIFEXフラワー大賞2015の鉢物部門において、

“グランプリ”を受賞しています!

まさに今一番勢いがあるポインセチアだと言えます!

これからポインセチアを買おうと考えている人は、是非この新品種を選んでみては!?




あなたにオススメのコンテンツ


 

ポインセチアの買い方

どこで買うか

ポインセチアは様々な品種があるので、

自分好みの品種や、品種組み合わせを探しやすい、通販がオススメだと思います!

この時期だと、クリスマスの詰め合わせと一緒に売られているものがあります。

ラッピングもしてもらえるので、クリスマスの贈り物には最適です!

 

価格

“〇号”という表記を度々見ますが、これは植木鉢の大きさを表します。

○の数字が大きいほど、鉢が大きくなります。

○の数字に3を掛けたものが鉢の直径となります。

例)

3号→直径9cm

4号→ 直径12cm

5号→ 直径15cm

 

 

ポインセチアの価格ですが、

普通のポインセチアより、プリンセチアの方が少し高いようです。

 

ポインセチアは、4号だと1000円ぐらい。

5号だと、3000円ぐらいが相場。

 

プリンセチアは、4号だと2000円ぐらい。

5号だと、4000円ぐらいが相場。

※相場は時期によって変動する可能性があります

 

まとめ

  • 今人気の品種は、プリンセチア(クリスタルスノー、ローザ)
  • 通販で買うのがオススメ
  • 4号は1000円~2000円、5号は3000円~4000円が相場

 

ポインセチアを買う方は、保管場所に注意しましょう!

 

温度が10℃以上のところに置き、夜は光に当てないようにしてくださいね。

クリスマスまでに葉が落ちてしまった、なんてことにならないように(`・ω・´)

 

これを機に是非、綺麗で色鮮やかなポインセチアをご堪能ください!

最後まで見て頂き、ありがとうございました!