image1
出典:http://www.sunmall-takasago.com

 

今や忙しい日本人の食を語るときに外せない存在となっているファストフード。

なかでも古くから日本で展開し、多くの人が一度ならずともお世話になっているのがロッテリアでしょう。

広く親しまれているロッテリアに「バケツポテト」なるものが存在することをご存知でしょうか。

早速リサーチしました。

 

キタ! これがバケツポテト!

image2
出典:http://30min.jp/index.html

 

おなじみの「フレンチフライポテト」はSサイズ(180円)Mサイズ(280円)Lサイズ(310円)の3つのサイズで提供されていますが、「バケツポテト」とは名前のとおりバケツ型の容器で提供されるポテトです。

 

大きなバケツ型容器に入れられたポテトは約300グラム

数字だけ聞くとピンとこないかもしれませんが、300グラムはSサイズ(約70グラム)のフレンチフライポテトの約5個分に相当する量です。

 

トレイにSサイズのフレンチフライポテトをズラリと並べているところを想像すると、バケツポテトのボリュームを想像できるのではないでしょうか。

実際カウンターで手渡された後に、その重量感にビックリする人が続出しているのもうなずけます。

それだけの量なら、一人で食べきれないのでは…と心配になる人もいるかもしれませんね。

 

心配はご無用です。

バケツポテトはあっさり塩味

ポテトを揚げるオイルはロッテリアが厳選している100パーセント植物性油で、口当たりが軽く仕上がっています。

あっさり軽いバケツフライポテトは、気が付いたら完食していたという人が多いのです。

 

もちろん、複数の友人とシェアして楽しむ人もいます。

その多くがおしゃべりしながら食べていたら、あっという間になくなってしまったとか。

 

あまりに多いポテトは注文することを躊躇してしまうかもしれませんが、Lサイズだとなんとなく物足りない感が漂う人にはかなりおすすめです。




あなたにオススメのコンテンツ

 

気になる値段もリサーチしました!

image3
出典:http://www.photo-ac.com/

 

バケツポテトを食べたくなったところで、気になるのはやはり価格です。

バケツポテトは600円

Sサイズ180円を5個オーダーすることを考えたらかなりお得です。

しかも、10月31日までは数量限定ではあるものの、ハロウィン仕様のパッケージで提供されるのです。

image4
出典:https://www.lotteria.jp/

 

しかもこのパッケージ、切り抜くと「ジャック・オ・ランタン」の形のメガネになるという優れもの。

レア感たっぷりでハロウィンパーティーを盛り上げてくれそうですね。

 

しかも、10月のロッテリアでは嬉しいキャンペーンを展開中です。

10月の「0」がつく日は「ロッテリアの日」と称して、ポテト全商品が半額になるのです。

もちろん、バケツポテトも対象商品です。

嬉しい半額デーは10日(月)、20日(木)、30日(日)の3日間

 

バケツポテトが300円になるのですから、行かない理由はありません。

味はもちろん、価格も嬉しいロッテリアのバケツポテトにどっぷりはまってみましょう。

 

まとめ

  • ロッテリアのバケツポテトはSサイズ5個分も入って600円とかなりお得
  • 今ならハロウィンキャンペーンの限定容器で食べられるかも!?
  • 10月の「0」のつく日は「ロッテリアの日」でポテト全商品が半額!

 

皆さんは一人でガッツリ食べる派でしょうか、それともワイワイとシェアして食べる派でしょうか。

どちらのタイプの人にも「ロッテリアの日」は美味しくも嬉しい日になりそうですね。

ぜひスケジュールもお腹も空けてロッテリアへ急ぎましょう!