image1
出典:http://sej.dga.jp/dispImage.php?id=1399

この数年で、コンビニやスーパーでも、はたまたホームセンターでもいろいろ売っているPB(プライベートブランド)商品ですが、実は日本では50年以上前からあったのってご存知ですか?

ちょっと前までは、「安かろう、悪かろう」のイメージがないとは言えないPB商品でしたが、最近はちょっと違う!

PB商品を「絶対買い!」アイテムに昇格させた立役者は、なんといってもコンビニのお菓子ではないでしょうか。

セブンイレブンなどでおなじみの「セブンプレミアム」は、2007年47アイテムからスタートして2016年で10年目、3000アイテムを超えようとしています。

私もつい買ってしまう、セブンプレミアムのお菓子のおすすめランキングを紹介します。


 

5位 ギンビスアスパラガスビスケット 120g

税込138円 477kcal(100gあたり)

image2
出典:http://7premium.jp/contents

「なんか懐かしい!」と思ったあなた!

本家のアスパラガスビスケットは、なんと戦後まもなく発売された超ロングセラーのお菓子です。

形が野菜のアスパラに似ているからついたネーミングで、残念ながらアスパラガスは入っていませんが、金・黒・白と3種類のごまが入っている香ばしいビスケット。

コーヒーにもお茶にも合う、愛されお菓子です。

 

4位 枝豆チップス 48g

税込108円 225kcal(1袋あたり)

image3
出典:http://7premium.jp/contents/

セブンプレミアムのお菓子、260種類(2016年10月現在)の中でもロングセラー5本の指に入る商品です。

コンビニの華やかな陳列棚の中でちょっと地味に(笑)並んでいますが、原寸大のパッケージの写真も、予想以上の「枝豆」風味も、偽りなし!です。

まだ食べた事のない人、ぜひおためしあれ!

 

 

3位 ギャレットポップコーン キャラメル&チーズミックス 50g

税込213円 253kcal(1袋あたり)

image4
出典:http://7premium.jp/

 

2013年に原宿店がオープンした時のお祭り騒ぎも記憶に新しいところですが、並んででも食べる値打ちがあると感動した「ギャレットポップコーン」。

お手軽にコンビニで買えるのは涙ものです。

食べきりサイズなのもうれしい!

少し濃いめのキャラメル味チーズ味、ワインやハイボールのおつまみにもとても合うんですよ!




あなたにオススメのコンテンツ


 

2位 明太チーズもんじゃ 70g

税込108円 375kcal(1カップあたり)

image5
出典:http://7premium.jp/

 

シリーズに「ソースマヨもんじゃ」もありますが、僅差で私はコレ!

ベビースターラーメンを固めて一口サイズにしたような形で、カップ麺みたいなパッケージもGOOD!

オフィスでデスクの上に置いても倒れにくくて散らばりにくいんです。

 

👑1位 優しい食感のバタークッキー 5枚

税込198円 33kcal(1枚あたり)

image6

堂々の1位は2016年9月の新商品。

コレ、ウェディングの引き出物でいただいたら超うれしい「ヨックモック」製なんです。

ネーミングどおりの優しい食感はさすがです!サクサクとホロホロのあいだの何とも言えない舌触り〜!

一口サイズのクッキーは個別包装されていますが、ついつい食べ過ぎてしまわないように5枚入りなのでしょうか。。。

 

 

まとめ

私みたいに、コンビニへ牛乳を買いに行ったついでに、ついついお菓子の棚の前を通ってしまう方も多いんじゃないでしょうか?

 

新製品やリニューアル商品は、毎週のように次々と発売されているので、行くたびに新しい発見があるコンビニですが、いつの間にか気になっていたあのお菓子がなくなっていた、ってことがあるのもコンビニです。

 

値段も手頃で、気軽に試せるサイズが多いのもうれしい!今度、お店で気になるお菓子を見つけたら全部買っちゃうかも!!