1112image1

出典:http://www.duskin-kurihara.jp/shop_info05/

美味しいだけでなく、ポップな見た目やパッケージのよさで人気ミスドこと、ミスタードーナツ

甘くて優しいドーナツにほっとする瞬間は、多くの人の心をつかんできました。

そんなミスドがさらなる進化をすべく、値下げを断行するというニュースが飛び込んできました。

気になる詳細をレポートします!

100円に値下げしたドーナツはどれ?

1112image2

出典:https://www.misterdonut.jp/

11月8日から価格が100(税抜)に改定されるのは、全7種類

「ポン・デ・リング」「フレンチクルーラー」「ポン・デ・黒糖」「シュガーレイズド」「ハニーディップ」「チョコレート」「オールドファッション」と、いずれもミスドの顔とも呼ぶべき、人気商品がズラリとそろっています。

ほかにも「ポン・デ・ストロベリー」や「チョコファッション」などが120円(税抜)になったり、「エンゼルフレンチ」が140円(税抜)になったりと、看板商品が続々と値下げされています。

確かにこれまでもミスドでは月に1回セールを行っており、ドーナツが100円、パイが120円で販売されていました。

 

しかし今回の値下げは期間限定のセールではなく、「常時価格を下げる宣言」でもあるのです。

 

値段が下がると、大きさが小さくなったり、材料の品質を落としたりするのでは…と心配になる人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

「これまでと材料も製法も、そして大きさも変わらず価格だけを下げたとミスドを運営するダスキンが断言しています。

食品の価格が高騰している今、なぜそのようなことが断行できたのでしょうか。

 

値下げの理由は

1112image3

出典:http://www.cenova.jp/pc

ミスドによると、値下げの理由は「原点回帰」

ドーナツを手軽に食べて欲しいという、ミスドスタート時のコンセプトを改めて考えての結論なのだそう。

そのため、材料の高騰によりジリジリと値上がりしてきた感のある価格を見直して改定したのです。

確かに近年は、コンビニエンスストアでドーナツが販売されるようになり、どこでもドーナツが安く買えるという感覚が浸透しています。

「わざわざミスドに行かなくても…」という消費者を改めて「やっぱりドーナツはミスド!」と思わせるのには十分なインパクトがありますね。

 

ただ、常時安く購入できるようになったことで、これまで月に1回行われていたセールはなくなることが決まりました

セールの時にしかミスドに行っていなかった人も、これからは連日足を運べますね。

 




あなたにオススメのコンテンツ

 

新しいミスドの挑戦を見逃すな

1112image4

出典:https://www.misterdonut.jp/

値下げを断行したミスドの改革は、それだけではありません。

 

これまでの店舗は基本的にイートインとテイクアウトの両方が可能でしたが、今度はテイクアウト専門店「ミスタードーナツ トゥ ゴー」をフランチャイズ展開すると発表したのです。

 

この「ミスタードーナツ トゥ ゴー」のコンセプトは「大切な人へ、笑顔もお持ち帰りしよう」で、これまで出店されなかった駅ビルや商業施設への進出が計画されています。

友人の家を訪ねるのに、自分を待っている家族の元へ、ミスドでさっとお土産を購入して…といったスマートな使い方もできそうです。

 

なお、商品はこれまでのミスドの人気商品に加えて、「ミスタードーナツ トゥ ゴー」ならではのオリジナル商品が並ぶ予定なのだとか。

お土産にぴったりのカラフルでポップなドーナツが揃うようですから、店舗を覗くだけでも楽しめそうですね。

 

まとめ

  1. ミスドのドーナツが値下げされる理由は「よりドーナツを身近に美味しく味わってもらう」という原点回帰だった
  2. 味も大きさもこれまでと変わらず、変更されたのは値段だけ
  3. ミスタードーナツのテイクアウト専門店「ミスタードーナツ トゥ ゴー」はお土産にふさわしいラインナップで見逃せない

低価格で美味しい日本のドーナツをけん引してきたミスタードーナツから、ますます目が離せなくなりそうですね。

お財布にも舌にも優しいミスドに、ほっとしに出かけてみませんか。

「いいことあるぞ~ミスタードーナツ」というキャッチコピーそのままに、きっと、いいことが待っているに違いありません。