dam-banner-ps4-main-160908-pc

2017年、まだまだ期待の新作タイトルや、PSVRなどで盛り上がる「PS4」に、今回新たなシステムアップデートが行われる事がわかりました

今までにもアップデートは何度も行われていますが、今回は特に気になる要素などがてんこ盛りという事なので、今からアップデートが楽しみになってきます

というわけで、今回は詳しいアップデートの内容や情報、そして合わせて知っておきたい「外付けHDD」についてを調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

「SASUKE」とは?

dam-ps4-img01-01

今回の目玉となります「SASUKE」とは何ぞや?と思う方も多いと思います、アスレチックなあの番組じゃありません

簡単に説明すると、PS4新しく導入されるシステムアップデートコードネームとして、この「SASUKE」が用いられています

 

実は、今までも大幅なアップデートがあるバージョンには、コードネームがつけられていた、って知ってる人は意外と少ないのではないでしょうか

今までに使われた名称は「Masamune」「Yukimura」「KENSHIN」と、有名な戦国武将の名前がつけられています、どうしてなのかは知りませんが(笑)

 

話が名称の方に脱線してしまいましたが、要するに新たに色々な機能を改善・追加したのでアップデートする、という話ですね

ゲームハードネットワークに繋ぐのがごく普通の事になっている昨今、大小の差はあれど、こういったアップデートは珍しくありませんよね

 

新しく買ってきたゲームをプレイしようとしたらシステムアップデートしてください」と言われてちょっとイラッとしたりするのもよくある話です(笑)

今回のこの「SASUKE」では多数の機能追加があり、ボリューム満点のアップデートとなっていますので、下に分かりやすくまとめておきたいと思います

 

アップデートの詳細や日程は?

20170203-ps4-thum

上記の通り、今回のアップデート「SASUKE」は非常に内容がてんこ盛りですので、内容をしっかりと記載しておきたいと思います

今回のアップデート内容はこんな感じになっていますよ

 

・外付けハードディスクドライブの拡張ストレージ化
これが今回一番の目玉だと思います、セーブデータの保存は本体ストレージでないとダメだそうですが、ゲームのインストールなどはできるそうなので、非常に便利です

・クイックメニューの操作性を改善
オンラインプレイなどを楽しむ人にとってはコレも重要ですね、パーティーの作成なども簡単に行えるようになるそうです

・お知らせのリニューアル
地味にチェックするのが面倒だった各お知らせ部分を一覧で確認できるようになり、また通知のON・OFFなども設定できるそうです

・スクリーンショットを背景に設定可能に
お気に入りのゲームからお気に入りのワンシーンを、壁紙として設定できるようになります。配信されているテーマもいいですが、自分だけのPS4、という感じで良いですよね

・アクティビティーに直接テキストやスクリーンショットを投稿可能
SONYが提供するサービス「What’s New」との連動がよりやりやすくなり、遊んだゲームを通じて他のプレイヤーとの交流もやりやすくなりますね

・アクティビティーにアニメ―ションGIFを投稿可能に
これも同じく「What’s New」を使用している人向けでしょうか、アニメーションGIFでゲームの臨場感が伝わりやすくなりますね

・パーティー作成後にパーティーの公開/非公開を変更可能に
これはむしろ今まで何故なかったのか、と思わなくもないですが……今回は全体的にオンラインで友人と遊ぶ時、遊びやすさを追求したアップデートが多いですね

・PS VRがBlu-ray 3D™コンテンツに対応
これも今回のアップデートの目玉、3Dに対応したモニターがなくても、臨場感溢れる映画などをPSVRで楽しめるようになります、楽しむ幅が広がりますね

 

とりあえずまとめてみましたが、かなり内容が多いですね、ここまでのアップデートだと、実施当日は混雑も予想されますし、ダウンロードにも時間がかかりそうです

気になるアップデートの日程は、公式サイトでも「後日発表」と書かれていますが、そんなに待たされる事はないんじゃないか、と思います

 

気になる、という人は公式サイトをこまめにチェックしてみるのも良いと思いますよ

スポンサーリンク

 

オススメの外付けHDDは?

6a44e5b44d941b1acf9b6b5a705fa120_s

さて、アップデート内容の中から一番の目玉「外付けハードディスクドライブの拡張ストレージ化」という事で、外付けHDDについてもまとめておきましょう

やはり色々なゲームのインストールなどで容量がかさみますので、純粋にPS4の容量が増える、となれば嬉しい事尽くしです

 

残念ながら、PS4に繋いで専用のフォーマットを掛けないといけないようですので、ここは新たに外付けHDDの購入を視野に入れても良いと思います

こういった外付けHDD、ただ動画や画像、音楽を保存するだけであれば単純に容量だけで購入しても良いですが、ゲームをインストールするとなれば話は別です

 

やはりHDDへのアクセス速度によってはゲームプレイにストレスを感じてしまう事もありますので、そういった部分にも気を配りたいですね

そんな点を考慮に入れてオススメ!と言えるのはこの辺りの商品ではないかと思います、値段はAmazon調べですので、ショップによって上下しますのでご注意を

 

 

hdd001

・DriveStation HD-LC3.0U3/N Amazon価格 9,480円
3TBの容量と、何よりコストパフォーマンスに優れた商品です、PS4の周辺機器、として考えればこのぐらいの値段が妥当ではないかと思います

 

hdd002

・HDC-LA4.0 Amazon価格 12,950円
少々値が張りますが、その分4TBの大容量で、ゲームをどれだけインストールしても早々容量不足、にはならないかと思います

 

hdd003

・HDT-AV6.0TU3/V Amazon価格 27,370円
6TBの大容量、冷却用のファンもついているので、発熱などにも対策されています、お金に糸目はつけない!という人にはオススメです

 

これら以外にも外付けHDDは多数販売されていますので、お財布事情や欲しいと思う容量を照らし合わせて探してみるのも良いかと思います

最近の外付けHDDは大体2TB~3TBが平均的な容量ですし、とりあえずで安い物を購入しても問題はないかと思うので、アップデートが来る前に用意するのもアリですね

 

アップデートSASUKEまとめ

  1. PS4の大幅アップデート!
  2. 外付けHDDがストレージに出来る!
  3. PSVRが3D映画などにも対応!

今回のアップデートでよりゲームをストレスなく遊べるように機能面が改善されますので、充実したゲームライフを送れるようになりますね

 

今後も期待のタイトルが待っている事ですし、よりゲームを楽しめるよう機能追加・改善については頑張っていって欲しい物ですね

スポンサーリンク