スポンサーリンク

今話題のコカ・コーラプラスとは?

日本コカ・コーラで3月27日に発売される「コカ・コーラプラスをご存知でしょうか?

日本で製造販売を開始してから60周年を迎える「コカ・コーラ」に、コカ・コーラのおいしさに機能価値を加えた日本独自の、特定保健用食品(トクホ)がはじめて作られました。

 

今までのコカ・コーラとの違いをご紹介します!

 

【コカ・コーラプラス 470ml 158円(税別)】

0205image1

出典:http://www.itmedia.co.jp/business/articles/

 

コカ・コーラプラスとゼロカロリーのコーラの違いは?

  • コカ・コーラプラスは
    • 食事から摂取した脂肪の吸収を抑え食後の血中中性脂肪の上昇を穏やかにする関与成分、難消化性デキストリン(食物繊維)5gが配合され健康志向に沿った商品です。
    • コカ・コーラの甘みをそのままに、糖質ゼロカロリーゼロを実現しトクホ機能性を加えました。
    • コカ・コーラ製品とは差別化された白いパッケージデザインで、カロリーゼロの文字と特定保健用食品の消費者庁許可マークが大きく表示されています。
  • ゼロカロリーコーラは
    • 強い炭酸感とより豊かなコーラの味わいを実現しています。
    • 糖類ゼロカロリーゼロ健康志向に沿った商品です。
    • 人口甘味料を使用している為、虫歯の原因となる酸が作られにくく安心です。

 

コカ・コーラの3製品のパッケージデザインが変わる!

3月6日より「コカ・コーラゼロフリー」の名称から「コカ・コーラゼロカフェイン」に変更され、「コカ・コーラ」、「コカ・コーラゼロ」を含めた3製品のパッケージが一新されます。

0205image4

<コカ・コーラ>

 

0205image2

<コカ・コーラゼロ>

糖類ゼロ、カロリーゼロ

 

0205image3

<コカ・コーラゼロカフェイン>

糖類ゼロ、カロリーゼロ、カフェインゼロ

出典:http://news.walkerplus.com/article

スポンサーリンク

まとめ

  • コカ・コーラプラス「食べ物と一緒でも糖分の取り過ぎを気にする必要がない、炭酸が飲みたい」と言う消費者の声にお応えしました。糖分の取り過ぎが気になる40代以上の方におすすめトクホです。
  • コカ・コーラゼロコカ・コーラゼロカフェイン健康志向に沿った商品ですので、カロリーやカフェインを気にされている方におすすめです。

 

コカ・コーラプラスを試飲された方からの感想では、コカ・コーラゼロに近いサッパリした飲み心地で香りも変わりなく、「食事にもあいそう」と言う声が多く聞かれます。

また「トクホでもおいしい炭酸が飲みたい」と言う声にもお応えし、コカ・コーラならではのおいしさをそのままに作られていますので、「トクホの味はイマイチ」と思っている方も一度試してみてはいかがでしょうか?

すでに発売されている、キリン「メッツコーラ」、サントリー「ペプシ スペシャル」のトクホ商品と飲み比べてみるのもいいと思います。

 

スポンサーリンク