元宝塚歌劇団の”一路真輝”さん。

一路さんは、2006年に俳優の “内野聖陽” さんと結婚し、2011年に離婚しています。

2人の間にはがいますが、現在の関係はどうなっているのでしょう?

また一路さんの再婚についても調査します!


 

一路真輝 プロフィール

 

一路真輝出典:https://www.toho-ent.co.jp/actress/profile.php?id=1236

本名:石川 いづみ

生年月日:1965年1月9日 (現 51歳)

出身地:愛知県

身長:164cm

 

性格

一路真輝さんは、好き嫌いが激しいとの情報があります。

劇団に所属していた時代に嫌い人を追い出すこともあれば、仲が良い人に対してはすごく親切で男女問わずベッタリだとか。

ベッタリされた男性は、「自分に好意があるのでは?」と勘違いするケースもあったようです!

 

友人1人1人の絆は厚いですが、それだけ多くの敵を作ってしまっているという感じですね。

 

内野聖陽との関係

2人の間には、今年(2016年)で10歳を迎える娘がいます。

子供もまだ小さいので、”離婚したから絶縁” というわけにはいかないでしょう。

2人が現在までにどんな距離でやりとりしてたのかを紹介します。

まずは離婚の原因から見ていくことにしましょう!




あなたにオススメのコンテンツ


 

離婚の原因

考えられる原因は2つあります。

  1. 内野さんの浮気
  2. 内野さんの家族サービスが皆無

 

1、内野さんの浮気

2010年、内田さんが他の女性と車内でキスしている様子がフライデーに報じられました。

画像が↓になります!!

内野聖陽フライデー出典:ユウキ919.com

まさに動かぬ証拠です!

娘もまだ幼いというのに、これは相当ショックだったでしょう。

 

2.内野さんの家族サービスが皆無

内野さんは非常に仕事熱心で、娘さんの夜泣きに対して

セリフが覚えい集中できない!

怒鳴り散らしていたそうです。

内野さんが仕事熱心なのには理由があります。

内野さんは元々仏教系の学校に進学していて、お寺を跡継ぎをするよう両親から言われていました。

それを拒んで、今の俳優の仕事をしているのです。

そのため、家事の手伝い・娘の育児よりも仕事を優先したのでしょう。

しかし、一路さんから見ればたまったものではありませんね。

 

家族に対して、配慮というものがない…。

これには一路さんも呆れかえったことでしょう。

 

離婚後の関係

離婚後、親権は一路さんが持つことになりました。

そして、内野さんに対して「娘にはもう会わせない!」と頑なに決めていたようです。

離婚の原因を考えれば当然のことだと思います。

 

しかし、離婚から数年後…状況が一変!!

娘が、内野さんがテレビに出てくるたび

あ、パパだー!!」 と大喜びするのです。

これを見兼ねた一路さんは、

この子にとっては唯一の父親、このまま会わせないのはかわいそうだ

と考え直したそうです。

それからのこと、娘は内野さんに家に頻繁に遊びに行くようになり一路さんも内野さんのところへ娘の送り迎えに行くようになりました。

娘が2人の関係を繋ぎ直したのです!

 

とはいえ復縁はないと思いますよ。

2人にとっても、娘さんにとっても現在の距離感が一番適正なのです。

寄りを戻せばまたいざこざが起こり、娘を悲しませることになる。

それはお2人が一番よく分かっていることでしょう。

そのため、再婚の可能性はかなり低いと思います。

 

まとめ

  • 一路真輝さんは好き嫌いが激しい性格
  • 離婚の原因は、夫の “浮気と家族への配慮の無さ”
  • 現在は娘を通して、少し顔を合わせるぐらいの関係
  • 再婚(復縁)については、現在の関係が一番適正なため復縁の可能性はないと考えられる

 

離婚後すぐは、”顔も合わせたくない” という劣悪な関係でしたが、娘さんが父親に会えるようになって良かったですね!

娘さんは、テレビで活躍する内野さんをかっこいい父親だと認識し、内野さんもそれを受け入れた

たとえ両親が別れても、親と子には切っても切れない縁があるというのを実感しました!

娘さんのためにも、これからもこの距離感を保っていただきたいところですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

→キンタローが結婚!旦那はいったいどんな人?

→鈴木Q太郎が離婚!原因はお金?それとも子供?