みんな大好きなマクドナルド裏メニューがあるのはご存知でしたか?裏メニューと言ってももちろん無料なので気になったものがあれば試す価値ありのマクドナルドでの裏メニューをご紹介します。


ソース類



Lサイズのミルクティーを注文した時に何も言わずにいるとガムシロとミルクは恐らく1つずつしか入れてくれていない店舗も多いかと思いますがLサイズに1つずつだと足りない方も多いと思います。
そんな方には朗報!ガムシロやミルクは各2つずつまでもらうことが出来ます。

ナゲットを買うとソースをマスタードかバーベキューか聞かれますがどちらか1つじゃないといけない訳じゃありません。両方ください。と言えば1つずつもらえます。

またケチャップももらえるのでポテトに付けて食べたい方やナゲットに付けて食べたい方にはおすすめですよ!

 

揚げ物類



ナゲット・ポテト・チキン類など揚げ物類は作ってから時間の経ったものって一口食べただけで分かりますよね。

休日や平日のお昼の時間帯などの人の多い時間帯は人気のあるバーガーポテトは黙っていても出来立て率は高いですが深夜だったり時間帯的に人の少ない時間帯だと食べたときに【ん?】と思うような揚げ物に当たる率が高いので一般的なご飯の時間とずれた時間帯の注文時には必ず

待っても良いので揚げたてをお願いします。と言えば少し待つことになりますが、揚げたてを作ってくれます!

しかし、店舗によっては【いつも揚げたてなので】と言われてしまう所もあると聞いたので試しに言ってみると良いかもしれないですね。




あなたにオススメのコンテンツ


〇〇抜き



これは皆さんも注文時に言っている方も多いと思いますが〇〇抜きでと苦手なものを抜いてもらう方法はマクドナルドだけでなくファミレスなどでも使っている方はいると思います。

マクドナルドでももちろん可能でよく聞くのがピクルスなどを抜くことですが逆に多めでと頼めば多めに入れてくれます。

ポテトの塩加減もその時に作った人によってまちまちなので塩が多かったり少なかったりしますよね。そんなのがイヤな方はポテトを注文時に塩は別でと言えば塩は別に入れてくれ塩の掛かっていない揚げたてのポテトを注文出来ます。

他にもレタスなども多め少な目と注文することも可能ですよ!

またバーガー注文時にシーズニング抜きでと言えばお肉に塩こしょうを振っていないものを入れてくれますよ!

まとめ



いかがでしたか?塩分を気にしている方にはポテトの塩を別にしてもらったりシーズニング抜き出来るのは有難いですよね。また注文した時にお水くださいと言えばお水も頂けるので食後にお薬を飲まないといけない方やジュースなどの甘いものを控えている方には良いかもしれません。

ちょっとしたことばかりだけど、気にしている人には嬉しいサービスだったりしますよね。気になったことがあったらお近くのマクドナルドで注文してみてはいかがですか?