image1

https://www.doutor.co.jp/dcs/menu/list/hotdrink.html

街中のいろんなところで見かけるカフェ、みなさんはどんな時に使いますか?

友だちとの待ち合わせ、ちょっとした打ち合わせ、ひとりでまったりしたいとき・・・

私的に意外と使えるのが、モーニングです。

 

朝、満員のラッシュ時を避けて少し早く家を出ると、通勤電車も驚くほど空いていてストレス半減です。

それにトラブルで電車が遅れても余裕。

コーヒーの香りで今日も一日頑張ろう!と元気が出ます。

 

そんな私の行きつけ、ドトールの「朝カフェ」をご紹介します。


 

朝だから、でも低カロリーがいい!

image2

朝からがっつりしっかりと食べるのはきついですが、一日の始まりなんだし、ちゃんと活動できるパワーはつけたい。

朝だからこそ、速攻エネルギーになりやすい炭水化物でパワーチャージして1日をスタートさせたいところですが、それでもやっぱりカロリーは気になりますね。

パンは、脳や全身にエネルギーを素早く送ることができる朝食に適している食材のようです。

ドトールの朝カフェメニューは、通常メニューのミラノサンドなどと比べても低カロリーで、野菜もたっぷり入って、とってもヘルシーでうれしいんです!

 

 

ドトールコーヒー 朝カフェメニュー

朝カフェメニューは、実施店舗ではすべて朝10時半までのメニューとなります。

セットメニューはABCの3種類ドリンクは、ブレンドコーヒー(S)・アメリカンコーヒー(S)・カフェラテ(S)・ティー(M)・エスプレッソコーヒー(S)・アイスコーヒー(S)・アイスカフェラテ(S)・アイスティー(S)の8種類から選べます。

(一部メニューを除き、+50円でMサイズ、+100円でLサイズにできます)

 

Aセット:ハムタマゴサラダ ¥390 318kcal

image3

https://www.doutor.co.jp/dcs/menu/list/morning.html

シャキシャキのレタスにタマゴのフィリングがすごく合う!

しっかりさっぱりいただけるメニューです。

 

Bセット:ハニーグリルドベーコン~瀬戸内レモンクリームチーズソース~ ¥390 284kcal

image4

https://www.doutor.co.jp/dcs/menu/list/morning.html

今年の9月からの新メニューです。

Bセットは期間限定メニューのことが多い気がするので、要チェックですね。

レモン風味のクリームチーズソースがベーコンと相性ばっちり!

これも見た目に反してとっても低カロリーです。




あなたにオススメのコンテンツ


 

Cセット:ジャーマンドッグ ¥390 279kcal

image5

https://www.doutor.co.jp/dcs/menu/list/morning.html

定番中の定番、ベストセラーメニュー!

これを食べるとホッと安心できる、私の癒しメニューです。

 

 

まとめ

ドトールの朝カフェ限定のカリカリトーストは、注文を受けてからパンを焼く店内で手作りなんだそうです。

家では朝からなかなか手間をかけることはできませんが、いろんな素材を使った低カロリーメニューリーズナブルにいただけるのも、ドトールのうれしいところです。

お持ち帰りももちろんできるので、オフィスへ行ってからいただくこともできますよ。

 

image6

コーヒーがおいしいのは知っていたけど、朝カフェセットは食べたことないよ~という方、明日はドトールで朝活してみませんか。