alpha

発売してもいないのに、周囲から期待の声が上がるタイトル、というのがよくありますよね、良く知らない人にとっては「何でこんなに期待されてるの?」とちょっと不思議に思うかもしれません

今冬に発売が迫ったタイトル「人喰いの大鷲トリコ」も、長年待ち続けているファン以外にとっては、そんな不思議に思うタイトルの一つではないでしょうか

 

というわけで、今回はそんな期待の声が上がり続けているタイトル「人喰いの大鷲トリコ」についての情報をまとめていきたいと思います

スポンサーリンク

人喰いの大鷲トリコとは?

0004

人喰いの大鷲トリコ」とは「SCEジャパンスタジオ」が開発中の「アクションアドベンチャー」ゲームとなっています

主人公である「少年」と、架空の巨大生物「大鷲トリコ」が、高所に建造された遺跡のような建造物を冒険していく、という内容がトレーラーの中から見て取れます

 

トリコ」は必ずプレイヤー=「少年」の言うことを聞いてくれるわけではなく、呼びかけていても他の事に気を取られたり、自分だけ先に進もうとしたり……

場合によっては謎解きに四苦八苦する主人公を尻目に、うとうとし始めたり……と決して思い通りにはなってくれない所は現実の動物と同じ気分を味合わせてくれます

こういった「もどかしさ」が「トリコ」自体の存在感をリアルにする、ゲームの肝となる部分なのかなと思わせる魅力に溢れています

 

さて、この「人喰いの大鷲トリコ2016年発売予定、となっていますが、実は最初の発表は7年前2009年の事で、当初の予定ではPS3にて発売される予定のタイトルでした

様々な事情から幾度となく開発延期を重ね、一時は「開発中止」という噂が流れた事もあり、無事発売予定日が決まった今は胸を撫で下ろす気持ちです

 

では、何故この「トリコ」がこんなにも期待を持って待ち続けられているのか、そういった部分についてもまとめていきましょう

 

トリコは何故評価が高いのか?

0003

発売前のタイトル、しかも長編シリーズの続編というわけでもない、にも関わらず、こんなにも期待と関心を寄せられるタイトル、というのは他に類を見ないかもしれません

 

その原因の一つは間違いなく「トリコ」のゲームデザインを担当した監督上田文人」の存在が大きいのではないでしょうか

 

上田文人氏は、これまでに「ICO」「ワンダと巨像」などといった他にはない雰囲気とクォリティのゲームを手がけており、そこからの期待というのが一番の原因かと思われます
彼は現在SCEを退社しており、その退社が報じられた時には「トリコ」の開発は中止されたのでは、と噂が流れた事もあります

 

実際には外部スタッフとして「トリコ」の開発にはしっかり関わっているそうですが、そんな噂が立ってしまうというのは、それだけ彼の描くゲームの世界感が独特で、魅力的な物だという事ですね

 

2015年に久々に新情報を公開した際、トレイラーに表示された「Directed by Fumito Ueda」の表示にはカンファレンス会場から拍手喝采が上がったとか(笑)

 

勿論、ただ彼がデザインしたから、というわけではなく、公開されたトレーラーなどから期待感を持つにふさわしいクォリティだった、というのは言うまでもありません

ICO」「ワンダの巨像」に続くタイトルとして注目を集める「人喰いの大鷲トリコ」が実際にどんなゲームに仕上がっているのか、今から楽しみですね

スポンサーリンク

 

気になる発売時期は?

0005

さてさて、そんな「人喰いの大鷲トリコ」で気になるのはやはり発売日!長年待たされたファンとしては今か今かと待ち侘びている事と思います

 

気になる発売日は2016年10月25日!……と発表されていたのですが、残念ながらまた延期してしまいました、開発の都合ですし仕方ないですね……

現在発表されている発売日は2016年12月6日!このスケジュール通りに発売されれば、年末は「トリコ」の世界にどっぷりと浸れる事になりますね!

年末商戦に引っかかる時期でもありますし、開発元としてもこのタイミングで発売したいという気持ちは強いのではないでしょうか?

 

ホントに発売するの?と疑心暗鬼になってしまうのも無理はありませんが、当初の発表からたった2ヶ月の延期で発表するという事は、もう開発は最終段階に入っているのかもしれませんね

仮にまた発売延期、という事になってもそこはファンとして、広い心を持って待つのが鉄則です、既に7年近く待たされているのでもう慣れてるという人も多いかもしれませんが(苦笑)

 

個人的にも楽しみなタイトルですので、早く遊んでみたい!というのが本音です(笑)

 

人喰いの大鷲トリコまとめ

  1. リアルな動物のような可愛さ「トリコ」
  2. 「上田文人」の独特な世界感
  3. 気になる発売日は12月6日

こんな感じでまとめてみました「人喰いの大鷲トリコ」ですが、いよいよ間近に迫った発売日にドキドキしている方も多いかと思います

その独特な世界感やトリコの可愛さに、どっぷりと浸れる年末になるのが楽しみですね!

 

スポンサーリンク