最近巷やテレビで耳にする『福田パン』。

一見何の変哲もないパン屋さんの名前ですが、これが超有名店なのです。

パン好きの筆者が総力という名の暇な時間を費やし、調べ上げて見ました。


 

まず『福田パン』って?

1211773544_photo
出典:http://morioka.keizai.biz

『福田パン』の本店は、岩手県の県庁所在地盛岡市の盛岡駅徒歩15分の所にあります。

本店は創業者の福田留吉さんが、花巻農学校時代に宮沢賢治さんの教え子だったことから、宮沢賢治さんの『イーハートーブ』世界の学校をイメージして作られたそうです。

因みに『イーハートーブ』とは宮沢賢治さんの理想郷という意味らしいですよ、まさにパンの理想郷である『福田パン』に相応しいですね。

 

支店は矢巾店(矢幅駅徒歩54分)、盛岡市近郊のスーパーやコンビニ、学校でも販売しているらしいです。

岩手県内のイオンでは販売員さんが出向いて、直営店舗と同様に実演で販売することがあるそうです。

 

そんな盛岡市民や観光客も多く訪れ、愛される『福田パン』って何のお店なの?

その実は昔懐かしのコッペパンのお店なのです。

 

コッペパンというと、給食で食べた思い出の強い食べ物ですが、筆者の経験上パサパサのパンにイチゴジャム、マーガリンを塗りたくって牛乳で流し込んだという思い出しかありませんが、福田パンはどうなのでしょうか?

 

福田パンは種類もカロリーも無限大…。

チラシ 中面
出典:http://www.soumushou.com

福田パンではベースとなる大きなコッペパンに常時60種類近くあるスプレッドから好きな物を1〜2種類選び、サンドして貰う形となります!

豆知識としてコッペパンではなく食パンでサンドして貰う事も可能らしいです。

(その場合は30円〜40円程安くなりますが、食パンがある時のみらしいのでご確認を)

 

とんかつや白身魚のフライなどがっつり系から、おやつにぴったりお子様も大好きな甘い物系

女性のお昼に好まれそうな野菜系お惣菜系など種類豊富過ぎて目が回りそうです!

gourmet_iwate4_img2
出典:http://allabout.co.jp/

 

本店にはイートインも併設されているので、牛乳や珈琲を飲みながら食べるのもいいですね。

値段は見ると139円〜276円と学生のお小遣いでも買えてしまう良心的な価格設定

 

◆今回はその全メニューを価格と共にお知らせしちゃいます!

【139円】   

  • ピーナツ
  • ピーナツバター お子様からお年寄りまでの人気メニュー
  • ジャム
  • ジャムバター
  • バター
  • まろやかチョコ
  • ブルーベリークリーム
  • バナナ
  • ミルク
  • コーヒー
  • クリーム
  • ヨーグルト

 

【159円】

  • あんバター 王道的一位
  • あん
  • 抹茶
  • 抹茶あん
  • チーズクリーム 甘いスプレッドとの組み合わせが絶妙。
  • マーマレード
  • 粒あん
  • マイルドコーヒー

 

【163円】

  • メロンクリーム
  • ホイップクリーム
  • いちごミルククリーム
  • アプリコットジャム

 

【169円】

  • ザ★ピーナツ2 誤字ではありません、私もこれは何なのか気になります。
  • 粒入りピーナツ
  • 黒豆きなこクリーム
  • 粒入りごまクリーム
  • ブルーベリージャム
  • スイートポテト
  • クッキー&バニラ 女性的おすすめ口コミが多いです。
  • クッキー&ストロベリー 
  • クッキー&コーヒ

 

【205円】

・ハムサンド

 

【226円】

  • たまご
  • ポテトサラダ

 

【256円】

  • カレー(ポテトサラダ入り)
  • コンビーフ(ポテトサラダ入り)
  • チキンミート(ポテトサラダ入り)
  • キーマカレー(ポテト入り)大人気たまごと合わせるとマイルドな味に。
  • スパゲティナポリタン
  • ごぼうサラダ
  • 焼そば
  • メンチカツ
  • レンコンシメジサンド ←福田パンおすすめの品ですが味が想像できないです。

なんでも照り焼きチキンと合わせると美味。

 

【276円】

  • ツナ
  • てりやきチキン
  • ハンバーグ
  • トンカツ
  • 白身魚フライ  卵と組み合わせるとタルタルソース風。

 

もうメニューが多すぎて、書いてる内に疲れてきましたがこれで以上です!

この中で不動のNo1はアンバターサンド』。

その他の人気メニューは定番のピーナッツバター、口コミではコンビーフと卵の組み合わせが美味しいと評判です。

 

実はアンバターサンドは間違って塗ってしまったのが始まりらしいです。

筆者もこの組み合わせは大好きですが、女性ならずとも気になるのはそのカロリーですよね。

怖いもの見たさで調べてみた所…思わず後悔してしまいました…

一応ご紹介致しますが、見たくないという人はスクロールで流してください。

 

 

 

1番人気『アンバターサンド』-約951キロカロリー

何でも日本一カロリーのある菓子パン堂々6位を飾った事もあるらしいです。

女性なら二個食べただけで一日分のカロリーギリギリかオーバーしてしまいますが、美味しいものはカロリーが高い、というのは定義式と言っても過言ではありません。

要はカロリーなど見なかったことにしてコッペパンに齧り付きましょうという事です!




あなたにオススメのコンテンツ


 

コッペパン難民の救世主、吉田パンとは?

ここまで紹介しておいてなんですが、福田パンは東京進出していません

なので筆者を含めた関東近郊在住の方は食べたかったら、岩手県盛岡市まで約3時間新幹線に乗り、遠征をしなければならないという事。

 

確かに岩手県も魅力的で福田パンも美味しそうだけども、時間もお金もない…。

スーパーに売っているコッペパンに自分で挟もうと落ち込まないでください。

 

福田パンで学んだオーナの吉田さんが開いた、『吉田パン』というお店が亀有と北千住ルミネにあるそうです。

場所はJR亀有北口約五分と北千住店は駅直結とどちらも好立地です。

yoshidapan-300x208
出典:http://chabosuke.com/2413.html

 

オーナーの吉田さんは盛岡に嫁いだ義妹による絶賛をきっかけに、『福田パン』のアンバターを口にし、あまりの美味しさに衝撃を受けました。

東京の人達にも福田パンを食べてもらいたい

福田パン三代目潔さんに幾度もその思いを伝え、一緒にパンを作ることになったと言われています。

 

そんな思いが詰まった吉田パンは連日大盛況らしく行列が絶えないらしいです。

売り切れ情報はツイッターで更新されますので行く前に必ず確認を。

 

吉田パンのメニューは?

25477529
出典:http://tabelog.com

吉田パンのメニューも多く約50種類程

福田パンと同じく『おやつコッペ』『おかずコッペ』『オリジナル野菜サンド』など種類豊富に取り揃えており、メニューを見ているだけでワクワクしてきます。

 

季節、店舗、曜日限定メニューや新商品も取り揃えているらしいので、気になる方はHPを検索してみて下さい。

(HPを見るとメニューの多さは本店である亀有店ですが、北千住ルミネ店にも限定メニューがあるのでお好きな方に足を運んでみてください)

そんな吉田パンですが、やはり一番人気は『あんマーガリン』に意外といっては失礼ですが『フルーツサンド』という生クリームにフルーツが挟まったものが人気らしいです。

 

筆者も職場が近いのでお昼ごはんを買いに朝早くから並んでみたいと思います。

読者の方もこの近辺へ遊びに来たついでにお立ち寄りいかがでしょうか?

都内から足を運びやすい距離だと思うので、岩手県盛岡市の味を亀有でも。

 

因みに亀有には、東京で一番おいしいたこ焼きと言われる『たこ焼き 大ちゃん』の支店がありますので、コッペパンと共にたこ焼きも頬張っちゃいましょう!

 

今回ご紹介したお店

(有)福田パン

岩手県盛岡市長田町12-11

 

(有)福田パン 矢巾店

岩手県紫波郡矢巾町広宮沢第11地割502-1

 

吉田パン 本店

東京都葛飾区亀有5-40-1

 

吉田パン 北千住店

東京都足立区千住旭町42-2 ルミネ北千住 8F

 

たこ焼き大ちゃん 亀有店

東京都葛飾区亀有3-31-2